検索
  • 克斗 山下

リバウンドする仕組み




本日はリバウンドをなぜしてしまうのか?何がダメなのか?を紹介していきます!



なぜリバウンドするのか?



リバウンドしてしまう原因のひとつに「リポスターシス(脂肪定常説)」という説があります。 「リポスターシス(脂肪定常説)」は私たちの体重を一定に保つ仕組みのことで、 体重が減少すると、脳は生命が危機にさらされていると判断して、体重を元の状態に戻そうと働きかけます 特に短期間で体重を大幅に減らした場合や、極端な食事制限を取り入れている場合は、その傾向が強くなります。 これがリバウンドという結果につながるのです!


結論

短期間で痩せようとすることは、身体的にも精神的にもストレスが高すぎる!




リバウンドをしない為には?





①過度なダイエットは絶対にしない!

今まで出会ったゲスト様で1ヶ月ー10キロ達成したい! 

という方もいましたが、急な食事制限でストレスが溜まり、痩せたとしても我慢していた欲が爆発して、暴飲暴食してリバウンドを繰り返すだけなので、ストレスがなく身体に最適な減量法の、1ヶ月に自分の体重の5%を落とすのを目標にしていきましょう!


②痩せ習慣を身につける!

ダイエットを始める大抵の人が白黒思考なので、いきなりハードな食事制限、ハードな運動(する人は少ないが。。。)めちゃくちゃな生活習慣 をしてしまうので、自分ができる範囲のこと方始めてください!!!焦らないでいいから、できることからコツコツといきましょう!



ダイエットは長期戦!

皆さんの挑戦をいつでもお待ちしております!

閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示